ネットから金融機関を理由しての銀行振込ですが、借り入れの場合には、手数料が付かないのですが、返済の場合には、数百円付いてしまうので頻繁に返済額が大きい場合、返済する回数に比例して手数料も高くなるので、どうしても時間が無い場合に利用しています。

ちなみに現在、プロミスが提携しているATMには、三井住友銀行・コンビニATM・ローソンATM・セブン銀行があり、どのATMも全国各地に沢山あるので、借り入れや返済の際にわざわざ遠くまで出向く事無くご自身が住んでいる地域にあるATMか外出先でも気軽に借り入れと返済を行う事が出来るでしょう。

また、万が一、返済期日までに返済する事が出来ない場合や住所や勤務先・電話番号などの連絡先に変更が合った場合には、すぐに知らせて相談するようにしましょう。

プロミスほどの大手であれば返済期日や連絡先の変更など、親身に相談に乗ってくれます。

あくまでお金の貸し借りは、互いの信用関係の元、成り立っていると言う事を自覚しましょう。