融資は収入がある事によりどなたでも受ける事が出来ます。 ただし、収入があるだけでは融資を受ける事は出来ません。 収入があり、年齢は20歳以上である事が原則です。 また融資機関や融資商品により、利用出来る最高年齢も決められていますので、融資商品によっては年齢が69歳まで利用出来る融資商品もあれば、65歳までしか利用できない融資商品もあります。 基本的に融資の借り入れは、年齢が20歳以上で安定した収入のある方ならどなたでも利用できます。 ですが、20歳以上で安定した収入のある方の中でもお金借りるを出来ない方もおります。 例えば、自己破産をされて間もなく、7年以内である場合はまずお金借りるは無理と考えて良いでしょう。 ネット等ではブラックでも融資します等とよく宣伝していますが、正規の融資機関ではブラックの融資等あり得ませんので、自己破産をされていてなお且つ又借入を希望する場合は、それほど甘い融資機関は無いとお考えください。 ブラックでも貸しますというような場所は正規ではない業者であると認識を手を出さない事が重要ですし、手を出したらおしまいです。 お金を借りれるかお悩みの方はこちら→総量規制対象外の借入ならココ※銀行カードローン選び